中古車リースとマンスリーレンタカーの違い

中古車リースは車検証の使用者を借主に変更が必要となるため、住民票とご印鑑が必要となります。また車庫証明を提出し合格する必要があるため、東京にお住まいの方だと、北海道への住所変更(転居)が必要となります。

例えば、札幌に住んでる方で駐車場もあるの場合、中古車リースは可能です。

ただし、中古車リースは月額料金が安いので、長期的に借りる方(1年以上)でないと、初期費用(名義変更手続費用)が掛かるため価格面のメリットがありません。

マンスリーレンタカーはレンタカーのため、最低1ヶ月で借りれます。

車庫証明も不要です。レンタカーなので、1ヶ月ごと延長しながら利用する方も多いです。また初期費用が掛からないのもメリットの1つです。

短期の方はマンスリーレンタカーをオススメ致します。

★ご利用について、よくある質問★

【質問①】どんな人でも借りれますか?

個人、法人どちらも可能です。

ただし運転免許証を取得後、1年以上経過している方であればお貸しできます。

ただし国際免許証の方は貸し出し出来ません。

また、また貸しは禁止となります。

運転者はご契約者を含む3名までとなります。

【質問②】ペットは同乗しても良いですか?

ペットの同乗は出来ません。また車内に匂いが付く(釣りなど)次の貸出が即座に行えない場合、NOC(ノン・オペレション・チャージ)による営業損害賠償責任費用をご負担頂きます。

また禁煙車、喫煙車の設定がある車両がございますが、ご希望に添えない場合もございます。ご了承下さいませ。

【質問③】借りる際に必要なものはなんですか?

運転免許証、公的郵便物の住所確認(電気料金や税金などの郵便物で住所確認が出来るもの)、運転される方が複数の場合はその運転される方の運転免許証と情報、その他緊急連絡先が必要となります。

レンタル料金のお支払いは前払いとなります。

【質問④】期間を延長は出来ますか?

次の予約が入っていない場合でしたら、延長可能です。

延長ご希望の場合は、なるべく早く貸出店舗までご連絡下さい。

確実に延長したい場合は、1ヶ月以上前までに延長料金をお支払い頂き、延長手続きを行ってください。

※中古車リースの場合は1ヶ月前までにご連絡下さい。

【質問⑤】数日早く返却出来ますか?

もちろん可能です。返金はございませんが、急な予定変更でお返し頂く場合など、DVDレンタルと同様に、早期返却は可能です。ただし返却前にご連絡下さい。

【質問⑥】事故を起こした場合、車はどうなりますか?

走行が可能なレベルの場合はそのままお使い頂き、ご返却時に清算が必要なケースがございます。もし、破損状況が大きくご利用頂けない場合は、自動車任意保険の免責やNOC(ノン・オペレション・チャージ)をお支払い頂き、1ヶ月単位で契約解除となり、未経過月数分はご返金となります。

その場合、契約解除につき、新たに別車輌にて契約からとなります。※在庫がすべて貸出中の場合はご了承下さい。中古車リースの場合の返金額は規約にある返金ルールとなります。

【質問⑦】契約期間中に車を預かって貰えますか?

契約期間中は弊社では車輌の保管は致しません。空港駐車場やご自宅、ホテルなどにて、保管をお願い致します。

【質問⑧】タイヤがパンクしました。その対処方法は?

パンクした原因が釘が刺さったなどの外的要因の場合は、お客様でタイヤの修理を行う必要があります。その場合の修理費用、工賃などはお客様負担となります。

【質問⑨】車が故障した。その場合は?

お客様のご利用方法の問題、運行前点検などを行っていない、外的な要因での故障(縁石に引っ掛けた、飛び石が飛んできたなど)はお客様にて修理して頂きます。

自然故障のトラブルの場合は、弊社までお持ち頂けましたら、お客様に修理費用のご負担無く修理致します。※ただし故障内容によっては直せない場合もございます。

【質問⑩】駐車禁止のシールを張られました。

駐車禁止違反手続きにて、最寄の警察署へ出頭をお願い致します。

万が一、その処理を行わずに放置した場合、後日、駐車違反金と契約違約金が発生致します。

【質問⑪】スピード違反(オービス)に写ったかもしれません。

必ず弊社へご連絡頂き、日時、場所などご報告をお願い致します。

後日、警察署への出頭命令が出ますので、それに従って手続きをお願い致します。

【質問⑫】貸出・返却が営業時間外に出来ませんか?

貸出時、返却時にお車の確認業務などございますので、営業時間内での貸出・返却にてお願い致します。また貸出店舗以外への返却も出来ません。

【質問⑬】途中で車を変更出来ますか?

マンスリーレンタカー契約期間中に車の変更は出来ません。

1ヶ月単位での契約であれば可能ですが、ご予約がいっぱいの場合は対応出来ない場合がございます。(例)1ヶ月目→Kクラス、2ヶ月目Lクラスなど

中古車リースの場合は契約解除し、解除に伴う手続きを行い、新たに契約し直しと名義変更、お車の準備などに費用と時間が掛かります。中古車リースの場合は、お車選びと契約期間を慎重に選んで頂く必要があります。